本文へスキップ

府民に喜ばれる仕事、働きがいのある職場めざして

憲法を暮らしに活かす

京都府職員労働組合は、1947年(昭和22年)11月2日に発足しました。
府民のみなさんと職員・組合員の笑顔が輝く京都府政の実現をめざして、
歩みを進めています.。

informationお知らせ


退職される組合員の皆様へ

 退職される組合員の皆様、長い間のお勤め本当にお疲れ様でした。

 府民のいのちと暮らしを守り、働く者の生活と権利の向上、平和と民主主義を守るため府職労連の一員として、共にご活躍いただきましたことに、心から敬意を表しますとともに、厚く御礼を申し上げます。

新型コロナウイルスの感染拡大が続くもと、府民の暮らしや生業に大きな影響が及んでおり、私たちの仕事も保健所や病院職場などの最前線職場から、生業や暮らしの支援など、通常業務に加えて繁忙な状況となりました。また、在宅勤務やサテライト勤務、ネット会議や研修など、働き方も大きく変化した1年でした。

府職労連は、コロナ対応で疲弊する府民のくらし、営業に寄り添う施策の実現や、現場で奮闘する職員の労働条件、職場環境の改善を求め、7次にわたる要求申し入れと交渉を重ね、困難な状況にある職場の環境改善と執行体制の確保、会計年度任用職員の休暇改悪阻止と改善等に取り組んできました。

こうした活動ができるのも、皆様をはじめ多くの先輩の方々が築いてこられた「住民の幸せなくして自治体労働者の幸せなし」という自治体労働者論の精神が貫かれているからにほかなりません。働きがいのある職場づくり、平和と民主主義の擁護、貧困と格差の是正、医療・年金・介護はじめ社会保障の充実などに向けて、府職労連を強く大きくし、いっそうたたかいを強めていく決意です。

 なお、再任用職員や会計年度任用職員として今後も府政の現場で勤務される皆様におかれましては、引き続き府職労連に継続加入いただいて、後輩組合員へのご指導、ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

  最後に、退職されますお一人おひとりの皆様のご健勝と今後のいっそうのご活躍を心から祈念いたしまして御礼の言葉とさせていただきます。

 

 2021年3月吉日

          京都府職員労働組合連合 執行委員長 木守 保之


profile

ご意見・ご要望・ご相談
組合加入のお問合せは、
メールでお気軽に

〒602-8041
京都府京都市上京区 下長者町通新町西入藪之内町1
TEL.075‐451-7868
FAX.075-432-2006
mail@k-fusyoku.jp
Facebookもチェック
 Twitter:準備中
 LINE:準備中

2021/3/31までのHPはこちら